コエンザイムQ10の効果で体を元気に|栄養素について知ろう

脂肪をエネルギーに変換

服用

ミトコンドリアに必要

コエンザイムQ10は酵素の作用をサポートする効果を持つ補酵素と呼ばれる存在です。コエンザイムQ10が特徴的なのは、体の中のどの部分の細胞にも存在しているということです。食事によって脂肪分を摂取すると、その脂肪分は体中の細胞の中にあるミトコンドリアでエネルギーへと変換されます。ミトコンドリアの中にコエンザイムQ10が存在していなければ、脂肪を燃やしてエネルギーに変えることができなくなるのです。こうしたことから、コエンザイムQ10には生活習慣病やその前段階となるメタボを予防する効果があると考えられています。現代人は総じて脂肪を多く摂り過ぎていることが多いので、コエンザイムQ10が持つ効果に期待が高まっているのです。

年齢とともに減っていく

コエンザイムQ10は体のいたるところに存在してエネルギー生産に重要な役割を果たしていますが、年齢とともに減少していくことが知られています。また、コエンザイムQ10は人間がみずからの体内でもある程度作り出すことができるため厳密にはビタミンではありませんが、ビタミン様物質とも呼ばれています。年齢を重ねるにつれてコエンザイムQ10が減少していくことこそが体細胞の老化を招いているとみなされているので、脂肪の燃焼効果とともにアンチエイジング効果のためにはコエンザイムQ10を体外からも補給する必要があります。しかし食物から補給できるコエンザイムQ10はわずかな量なので、サプリメントを使って補充するのが効果的です。

健康・アンチエイジングに

花

コエンザイムQ10は年齢とともに徐々に減少していき、疲れやすい、肌老化等の様々な悪い効果をもたらします。サプリメントで効率的に摂取することでアンチエイジング、健康回復、ダイエットといった効果がありますので目的によって最適なものを選び続けて摂取することが大切です。

詳細へ

アンチエイジングに人気

サプリメント

コエンザイムQ10の効果は強い抗酸化作用があることで知られています。このため、体内の老化防止や美容に大いに役立てることができます。油に溶けやすくビタミンEと同時に摂取することで抗酸化作用が高まる性質があります。

詳細へ